ブログ開設アイキャッチ

注文住宅の家づくり

WordPressブログの開設方法【初心者向け】

本記事では、初心者の方向けにWordPressでブログを開設する方法を紹介します。

WordPress自体については関連記事に詳しく解説しています。

関連記事>>>WordPress(ワードプレス)とは?

WordPress(ワードプレス)ブログの開設方法【初心者向け】

ブログスタート

初心者の方向けにWordPress(ワードプレス)でブログをスタートさせる手順を解説します。

ステップ①ドメイン(サイトのURL)を取得する

最初に、開設するブログのドメイン(サイトのURL)を取得します。ドメインとは、サイトの住所のことです。このブログだと、「https://catechin-samurai.com」の黄色マークの部分がドメインです。ドメイン名は、こだわりがなければ特になんでもいいです。

ドメインの取得は、大手だと「お名前ドットコム」をおすすめされる方も多いのですが、WHOisのトラップがあるので、私はネットオウルのスタードメインをおすすめします。

>>>スタードメイン

ステップ②レンタルサーバーでブログを開設する場所(サイトの土地)を借りる

サーバー

サイトを開設するには、サイトをインターネット上に置いておく場所(サイトの土地)を借りる必要があります。おすすめは、MixHostです。理由はサーバーの機能性の高さ(高速)と使い勝手の良さです。

>>>MixHost

ステップ③取得したドメインとレンタルサーバーを連携する

取得したドメイン(サイトのURL)とレンタルサーバーを紐付けします。スクリーンショットの手順通りに作業を進めてください。

1.スタードメインのネームサーバーを変更する

メンバー管理ツールの管理ドメイン一覧から、「ドメイン管理ツール」をクリックします。

2.ネームサーバーの確認・変更をクリックします

スタードメインネームサーバー変更

3.スタードメインのネームサーバーをMixHostの下記ネームサーバー名に変更します

ns1.mixhost.jp
ns2.mixhost.jp
ns3.mixhost.jp
ns4.mixhost.jp
ns5.mixhost.jp

4.Mixhostの「アドオン ドメイン」をクリック

mixhostアドオンドメイン

5.  cPanel画面が開くので「新しいドメイン名」の欄に取得したドメインを入力する

cPanelアドオンドメイン

「新しいドメイン名」を入力すると、「サブドメイン」「ドキュメントルート」は自動入力されます。最後に、ドメインの追加をクリックして完了します。これで取得したドメイン(サイトのURL)とレンタルサーバーを紐付けする作業の完了です。

ステップ④画面左上「cPanel」からスクリプト「WordPress」をクリック

cPanelスクリプトWordPressインストール手順

cPanelの画面を開いてスクロールしていくと、下の方にスクリプトの一覧があります。WordPressをクリックして開きます。

ステップ⑤スクリプト「WordPress」をインストールします

cPanelスクリプトインストール画面

インストールのボタンをクリックして「Custom Install」を選択します。

WordPressカスタムインストール項目設定

ポイント

  • インストールするバージョンは最新のものを選んでください。
  • プロトコルは必ず「https://」を選択します。
  • ドメインの選択では、取得したドメインを選びます。
  • 最後のディレクトリは空欄にしてください。

その他の項目は、スクリプトのインストール後でも変更可能なので飛ばしても大丈夫です。

一番下までスクロールして「インストール」をクリックすると完了です。

インストール完了画面

開設された「サイトURL」と「管理者URL」は、手元にメモで控えるかお気に入りにブックマークしておきましょう。今後は、管理者URLからログインして記事の投稿やサイトのカスタマイズを行っていきます。

ステップ⑥テーマを選んで好みのデザインをインストール・有効化する

ワードプレスをインストールした直後は、全くデザインのされていないシンプルな状態になっています。HTMLやCSSに詳しい方なら自分で自由にカスタマイズができますが、そうでない場合はテーマの中から好きなものを選んでインストール・有効化をします。

初期のページは、本当に何もない状態です。

初期のページ

1.左側のメニューから外観→テーマを選択

ワードプレスのテーマ選択

2.上の新規追加ボタンからテーマを選んでインストール・有効化する

テーマの新規追加

試しに無料テーマをインストールして有効化してみました。だいぶ印象が変わったのが分かりますでしょうか?

ワードプレス無料テーマ

このようにテーマを選ぶことでWEBの知識がなくても、ある程度整った見栄えの良いサイトが作れるのがWordPressのメリットです。

テーマには、有料で提供されているものもあります。当サイトでは、「WING(AFFINGER5)」という有料テーマを使っています。

SEOやカスタマイズ性に優れていて、評判も良かったの使っていますが基本的には、無料テーマでも十分に使えます。

ブログを運営していく上で必要と感じたときに、初めて有料テーマを検討すればよいと思います。

関連記事>>>AFFINGER(アフィンガー)を使うメリット【WordPress有料テーマを選ぶ理由】

先生
以上です。お疲れ様でした

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.