注文住宅の家づくり

Paul Smith(ポール・スミス)レザー財布の経年変化・エイジング

ポールスミス財布

財布って2年間で買い替えないと金運が逃げるっていうじゃないですか?

アレって絶対、財布業界の流したデマですよね!

どーも!プレゼントで貰った財布を長年使い続けてるてっちゃん( @tetsu_grit)です。

同じ財布をずっと使い続けているので、迷信であって欲しいと説に願っています。

てつ
お金ぜんぜん貯まってないけど財布のせいじゃないよね?

この記事は、皮財布を使い続けていたらこんな感じで経年変化したよってことをお伝えする内容となっています。

使い込んだ皮財布がどんな風に変化するか見てみたいという方は参考にしてください。

レザー財布の経年変化・エイジング

私が使っているのは、二つ折りタイプの皮財布。

ブランドは「Paul Smithポールスミス

嫁ちゃんからプレゼントで貰ったものなので大切に使っています。

でも基本的にはノーメンテです。

拭いたり磨いたりするのは面倒なので…

大体5年くらい使っていて、普段はズボンのポケットにしまっていることが多いですね!

写真はこちら。

財布

てつ
どう?少しは味が出てきたかな

使い始めた最初の頃よりも、暗めの茶色に変化していますね〜

元々は、もう少し明るめのキャメルでした。

財布

財布の内側の写真。

この財布はMINIの車の写真とかは入っていなくて、少し縁取りに色が入っている程度の大人しめのデザイン。

使用者と一緒で、主張しないことを美徳としていますw

内側は、まだ元の色が残っている感じですね〜

小銭入れのボタンの跡が黒っぽく変色しているのが、個人的にあまり気に入っていません。

てつ
やはり小銭でパンパンにすると財布が痛んでしまうのかな?

財布

小銭入れの内側の写真。

内側は、あまり手に触れないのと汗なども吸いにくいので変化が遅いですね。

大事に使えばずっと使えそう

もしかしたら金運はとっくに逃げているかもしれませんが…

縫製にほつれが出ることもなく、ボタンが壊れる気配も全くないので今後も余裕で使っていけそうです。

元々が明るめの色だったので、もしその色のまま使いたいならズボンに入れないほうがいいです!

でもそもそも、なんで2つ折りを選んだかというとズボンに入るコンパクトさが好きだからなんですよね。

なので、私はたとえ色がどんどんドス黒く変化していくとしてもひたすらズボンに突っ込みたいと思います♪

てつ
二つ折りタイプ最高!

いずれ世の中がほぼ全ての生活で「キャッシュレス」が実現して財布を手放すときが来るまで、この財布がずっと私の相棒です!

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.