時は金なり

注文住宅の家づくり

時間の捻出方法「自分の時間を作り出すコツ」

時は金なり

どーも!やりたい事やったもん勝ちがモットーのてっちゃん( @tetsu_grit)です。

日々の生活の中で「時間が足りない」と感じることはありませんか?

特に子育て世帯の方は、仕事・家事・育児に追われて自分の時間がなかなか持てないという方がほとんどです。

てつ
正直、もっとひとりの時間がほしいw

もちろん、望んで家族を持ったわけですし、実際に家族がいるってめちゃめちゃ幸せなことなんですよね!

でも…!

本当は、育児から離れてゆっくりとくつろいだり、将来のために勉強したり、趣味に出かける時間も欲しいですよね。

こう思っているのは私だけじゃないはずです!

この記事では、もっと自由な時間が欲しいと思っている方に私が実践している「時間の捻出方法」を紹介しています。

「やりたいことがあってもなかなか出来ない」という方は参考にしてください。

時間の捻出方法

私は現在、将来のために空き時間を優先的に「副業」と「勉強」に当てるようにしています。

下記では、私が実際にどのようにして時間を捻出しているかの具体例を書きました。

1.仕事を定時に終わらせる

フルタイムで仕事をしていると、一日のほとんどは会社で過ごすことになります。

当然、残業となるとさらに仕事が占める時間の割合は増えてしまいますよね。

私は、仕事中の時間も「自分の時間」と考えています。

「オンタイム」と「オフタイム」を明確に分けないようにしているんです。

メリットは、仕事中も自分の時間なわけですからダラダラと仕事をして時間を浪費するのは勿体無いと考えられるようになること

こう考えられるようになってから「いかに仕事を効率的に終わらせて帰るか」を常に実践して改善を繰り返す習慣が身につき、以前より少しずつ早く帰宅することができるようになりました。

てつ
「今日は絶対に定時で帰るぜ!」と意気込んで仕事した日は自然とサクサクと仕事がこなせるよ

2.家事を効率化する

炊事、洗濯、洗い物、掃除…共働きだと家事もドンドンたまっていきますよね。

毎日の家事も、仕事と同様に効率化して負担を軽くするように心掛けています。

具体例

  • 時短になる家電を導入する
  • 掃除や片付けをしやすいようにモノを減らす

時短の家電と言えば、ルンバや食器洗浄機、衣類乾燥機など。

探し物をしている時間がもったいないので整理整頓も重要です。

ポイントは、全部完璧にこなそうと思わずにある程度割り切ることです。

完璧主義な人ほど、あれもこれもとやってしまうので時間に追われることになってしまいますからね。

てつ
部屋が多少散らかっていても大丈夫!気にし過ぎるとストレスを感じるよ

3.無駄を削る

時間を捻出しようと思うなら、何となく過ごす無駄な時間を削る必要があります。

時間を無駄にしがちな行動

  • ダラダラテレビ
  • 目が覚めても布団の中でゴロゴロ
  • 目的のないネットサーフィン
  • YouTubeの連続再生
  • スマホゲーム

上記の例に思い当たるものはありませんか?

私も以前は、ひたすらスマホゲームをプレイして時間を無駄にしていました。

ヒドイ時は、3つのソーシャルゲームを同時進行で進めるゲーム廃人状態だったんです。

私は運良く時間の大切に気づけたので、今はゲームに飲まれない様にしています。

(ゲームを否定するわけじゃないですよw 私は今でもゲーム大好きです)

てつ
時間は自分が本当にやりたいもの・やるべきことに使おう

4.人に頼る

思い切って人に頼ることも考えてみましょう。

家事や仕事などを全て自分でやろうとすると、それだけで疲れてしまいます。

具体的には、下記のように自分のやらなければいけないことを減らしていくことをおすすめします。

  • 頼みやすい人にわかりやすい形で仕事をお願いしてみる
  • 祖父母に少しだけ子どもを預かってもらう
  • 家事代行やベビーシッターなどに外注する

働きづめで疲れている人ほど、お金をかけてもゆっくりとできる時間を作った方が心身の健康に良いですよ。

てつ
時々でもいいから外に仕事を振ることで自分の時間を確保しよう

5.スキマ時間を活用する

移動時間や、ちょっとした待ち時間なども積み重ねると結構な時間になります。

その時間を活用することで、やりたい事を少しずつ進めていくと時間をより大切にできるようになります。

てつ
活用できていなかった時間を意味のあるものにしよう

6.ちょっぴり早起きしてみる

「朝活」という言葉もありますが、いつもより少しだけ早起きしてやりたいことをする時間を作ることもおすすめです。

例えば家族と暮らしていると、どうしても色んな家事や雑用で自分のペースで時間をコントロールできないことが多いです。

みんなが寝ている時間帯であれば、やりたいことに没頭できる「ひとりだけの時間」を作りやすいので作業がはかどります。

てつ
ちなみに私は毎日3時に起きてますw

時間は作ろうと思わなければ無情に過ぎていく

意識して時間を作ろうとしなければ、ただ無意味に過ぎ去ってしまいます。

人間には寿命があり、事故や病気によっていつ死んでしまうかもわかりません。

「いつかやりたい」は、自分から行動しなければ実現するのは極めてむずかしいでしょう。

ぜひこの記事のメソッドを活用して、作った時間でやりたいことにトライしてみてくださいね。

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした。

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.