注文住宅の家づくり

【お得】空きスペースを活用するビジネスが副業としてもおすすめ【不労所得】

駐車場シェアサービス

どーも!てっちゃん( @tetsu_grit)です。

みなさんは、自分の敷地内にちょっとしたスペースが余っていたりしてませんか?

もしくは、車通勤で日中は駐車場が空いていたりとか。

実は、その空きスペースを有効活用できるサービスがあるんです!

この記事では、空いたスペースを駐車場として貸すことでお金を稼ぐことができる「akippa(アキッパ)」について紹介します。

空きスペースを活用するビジネスが副業としてもおすすめ

稼働していない時間や、活用されていないスペースを共有するビジネスモデルが増えてきていますね!

akippaもそのサービスのひとつです。

akippa(アキッパ)とは?

akippaトップ

akippa(アキッパ)とはシェアリングエコノミーを利用した駐車場レンタルサービスです。

駐車場を15分単位で予約したり、空いているスペースを駐車場として登録ができます。

akippaシェアリングエコノミー

個人宅やマンション、事業所などの空いているスペースをお持ちの方(オーナー)が、akippaに駐車場の登録・掲載行い、駐車場を利用したい方(ユーザー)に提供します。
ユーザーは、akippaにて駐車場をオンランイン決済で簡単に予約し、利用することができます。
オーナーは、駐車場が利用された料金に応じた報酬を受け取る事ができます。
空いているスペースを有効活用した、今までにない新しいシェアリングサービスです。

出典:akippa

オーナーとして空きスペースを登録すると駐車料金を収入として得ることができるようになります。

ユーザー側がakippaで駐車場を検索すると、登録された駐車場が表示される仕組みです。

たとえば、下記は「京セラドームに野球観戦に行って駐車場を探したいユーザー」の事例はこちら。

akiippaアプリ

駐車場を指でタップすると、駐車場の写真と場所や料金などの詳細情報が表示。

akiippaアプリ駐車場詳細

詳細を確認して利用時間を入力、予約確認、支払いといった流れで利用します。

akiippaアプリ駐車利用

利用された料金の50%がオーナーに支払われる仕組みです。

てつ
空いた時間やスペースに貸し出すだけだから簡単だね〜

akippa(アキッパ)の登録手順

akippaの登録手順は以下の通りです。

step
1
駐車場情報や写真の登録

登録画面でオーナー情報、駐車場情報を登録します。スマホやデジカメなどで撮った写真が必要になります。

step
2
貸出希望日の登録

駐車場の貸出したい日を登録します。(※時間指定も可能)

step
3
審査後に掲載

akippa掲載スタッフの審査と調整完了後に掲載。

駐車場が利用されると収益が発生します。

気になる点

Q.初期費用はかかる?

A.設備や工事費は一切かかりません。

Q.掲載費用はどれくらい?

A.駐車場の掲載・登録にも費用はかかりません。

Q.予約・集金などの手間は?

A.akippaが駐車場の予約や集金も代行するのでオーナーは登録作業のみでOKです。

てつ
元手が一切かからず、空きスペースの登録だけでいいので気軽に始められる副業ですね

空きスペース活用はどれくらい稼げる?

akippaオーナー登録

akippa公式サイトから予想収入を調べることができます。

立地によってマチマチですが、登録や掲載は一切不要なので一度試しに登録だけしてみるのがおすすめです。

平均単価の安い立地でも、パーキングが不足している住宅街が意外と利用されたりもするそうです。

また、地域のイベント時(学校の運動会、保育園の参観日など)に急に需要が高まったりすることもあります

まとめ:初期費用ゼロ!運用費用ゼロ!必要なのはスペースだけ

駐車場

空きスペースを駐車場として提供するだけで、自動的に収入が得られるのでまさに「不労所得」ですね〜

楽にお小遣い稼ぎができるビジネスモデルなので副業としては非常におすすめです。

ポイント

  • 初期費用ゼロ
  • 運用費ゼロ
  • 集金不要

特に「忙しくて副業にあまり時間が割けない」という方にピッタリですね〜

他にも軒先パーキングなどの競合サービスが登場して市場が過熱しています。

今熱いシェアリングエコノミーを使って、空きスペースを有効活用してみませんか?

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.