ショールーム

注文住宅の家づくり

ショールーム訪問【クリナップ・TOTO・YKKAP】

ショールーム

先日、梅田にある住宅設備メーカーであるクリナップ、TOTO、YKKAPのショールームに行って来ました。

場所は阪急オフィスタワーです。

大都会に慣れていない私たちは、久々の梅田で道に迷ってしまい、少し遅れてしまいましたw(ごめんなさい)

ショールームを見学しました

クリナップ

最初にクリナップのキッチンやバスルームを案内してもらいました。

一番印象に残っているのは「流レールシンク」という独自の形のシンクでした。

独自の構造によってゴミが水で流れる仕組みになっていて、シンクにゴミが溜まらないのが特徴です。まあ、あれば便利だけど無くても困らないって感じでしたね。

後は、ステンレスが強いって話。ステンレス収納は、底板が継ぎ目なしのステンレス製なので丈夫で長持ち、サビない、害虫が隙間から入ってこれないとの事でした。

てつ
見た目もめっちゃ格好いい!

この時点では、「クリナップいい感じだね」と妻と話してたんですよ。でも、話を聞き進めてみるとそれはオプションになるから値段も上がる(かなり)と聞いてガッカリしました。ステンレスの良さから案内がスタートしたので、これは標準仕様の範囲じゃないんかーいと2人でツッコミましたw

TOTO

トイレ作ってるメーカーのイメージでしたが、お風呂もあります。お風呂、洗面、トイレの順番で案内してもらいました。

まずお風呂ご案内。一押し、「ホッカラリ床」。やわらかい感触で、冷たくならない素材。しかもカビも生えにくいらしい。

てつ
いいね!

次に「節水シャワーヘッド」

一般的なシャワーヘッドと比較した実験を見ると、確かに水のたまり具合が全然違いました。毎日使うもので節水できたら長期でみればかなりの節約になりますし、エコな観点からもグッドですね!

てつ
節水機能はぜひ採用したい

「魔法びん浴槽」その名の通り魔法瓶のように暖かく、お湯を貼って蓋をしておけば2時間たっても2度くらいしか下がらないとの事。この辺りは、ランニングコストを抑制できるから良いですね。

次に、トイレ。今マンションで使っているのは本当に何の機能も付いていないから最新トイレの機能の多さにびっくり!勝手に開くわ、便座はあったかいわ、お尻も綺麗にしてくれるわ、汚れは付きにくいわで機能てんこ盛り。

お値段は、さすがにやっぱり高いです。ただ、最近の満足度ランキングでは、衛生的に使用できる点で高評価を得て1位を獲得していて、TOTOを選んでおけばまず無難と言ったところでしょう。楽天などのショッピングモールでも購入が出来るので業者を通さず施主支給もありですね。

YKKAP

玄関ドアと窓ですね。最初に玄関ドアを案内してもらいました。

防火ドアGシリーズ コンコード (断熱スライディングドア)

まずデザインですが、マキアートパインが木の感じがとても気に入りました。少し暗めの木目調といった感じです。

次に機能性。スマートコントロールキーが便利そうでした。リモコン、カードキー、シール、通常鍵の4種類に対応していて使い勝手が良さそうでした。うちは2Fをリビングにする予定なので、室内に設置したパネルからドアの開閉が出来る部分にも魅力を感じましたね。

 

まとめ:ショールームは積極的に行くべし!

ショールームに行かないと分からなことが多くあり、標準仕様の良し悪しとオプション選びをしっかりとする為には下手をすれば2回見学した方が良い場合もあります。一度導入すると10年以上は使うことになるので、失敗しないためにもショールームで疑問点はしっかりとクリアにしておき、後悔しない選択をしましょう。

-注文住宅の家づくり
-

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.