料理 キッチン

注文住宅の家づくり

オール電化とガスは結局どっちを選ぶのが正解?特徴を比較してみた

料理 キッチン

マイホームを購入する際に、こだわりたいのがキッチン。

奥さんが台所に立つという家庭も多いかと思いますが、せっかく選ぶなら納得のいくものを選びたいですよね。

システムキッチンを選ぶにあたって、決めないといけないのが「IHコンロ(オール電化)」と「ガスコンロ」、どちらを選ぶかという問題。

てつ
悩みますね…

ちなみに、今の私の賃貸マンションは据置きタイプのガスコンロを使っています。

なので、基本的に持ち合わせの鍋類や食器もIH対応じゃないんですよね。

IHコンロ(オール電化)とガスのメリットを比べてみた

IHコンロとフライパン

IHコンロ(オール電化)のメリット

  • 火を使わないので安全
  • ガスで空気が汚れない
  • コンロの見た目がスッキリ
  • コンロの掃除が簡単
  • コンロからお鍋を離すと自動で切れる機能がある
  • 光熱費の管理が楽
  • 深夜電力で節約できる
  • 配管工事が不要

IHコンロ(オール電化)のデメリット

  • 停電時に不便
  • IH対応の調理器を揃える必要がある
  • ガスに戻す場合は配管工事が必要になる
  • 使い方によっては電気料金が上がる
  • フライパンを持ち上げていると熱が出ない

漠然とIHにしてオール電化にしてみたいな〜と思うんですが、それぞれのメリットデメリットを整理したから決めたいと思います。これも悩みますね。

 

 

ガスコンロ

ガスコンロのメリット

  • 使い慣れている
  • 今の鍋がそのまま使える
  • 子どもが火を使う練習になる
  • 停電時でもガスは使える
  • 十分な火力がある

ガスコンロのデメリット

  • ガス漏れの心配がある
  • 配管工事が必要
  • IHより煙が出る

料理好きの方で、特に中華を好む方はガスコンロを選ばれているようですね。また、家庭がIHのみだと子どもに火を使う練習をさせられないのであえてガスコンロを選んでいる方もいらしゃいました。

 

まとめ:どちらもメリットとデメリットがあるのでよく考えて選びましょう

それぞれ一長一短で、どちらの方が正解という訳ではありません。自分のライフスタイルや考えにあった方を選ぶのが正解という事になります。据え置きタイプと異なり気軽に取り替えることが難しい(特にガスの場合は配管工事が必要)ので、じっくりと検討して選びましょう。

先生
最後まで読んでくれてありがとう

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.