LINE Pay導入の感想

注文住宅の家づくり

LINE Payのお得なキャンペーンに釣られて導入してみた感想

LINE Pay導入の感想

どーも!お得なキャンペーンにホイホイ釣られっぱなしのてっちゃん( @tetsu_grit)です。

だいぶ出遅れましたが先日、スマホにQRコード決済サービス「LINE Pay」を導入しました。

てつ
かさばる小銭は1枚も持ち歩きたくないのである

この記事では、LINE Payを実際に使ってみた感想を紹介しています。

QRコード決済に興味あるけど実際どうなの?という方は参考にしてください。

LINE Payをスマホに導入する方法

他のQRコード決済アプリと違って、LINE Payは通話アプリ「LINE」の機能の一部となっています。

QRコード決済の準備

サービスを利用するためにはチャージが必要です。

LINE Payは、LINEの画面右下の「ウォレット」を開くと表示されます。

LINEPayウォレット

「ウォレット」を開いたら、「コード支払い」をタップします。

LINEPayチャージ

チャージをタップします。

LINEPayチャージ

セブンイレブンのATMや、ファミリーマートのFamiポート、登録した銀行口座からチャージが可能です。

てつ
銀行口座を登録しておくと時間や場所を問わずチャージができるよ

お店での使い方

設定が完了した状態でコード支払いをタップすれば、QRコードが表示されます。

LINEPayウォレット

決済画面の下にある「コードショートカットを作成」でホーム画面に追加しておくと決済がスムーズでおすすめです。

QRコード

てつ
LINEを開いて、QRコードを表示して…と最初から開いていくと時間がかかるのでショートカットを作成しておこう

LINE Payのメリット

LINE Payを使ってみて良かったと感じたところを紹介します。

ポイント還元

LINE Payで支払うごとにポイント還元があります。

LINE Payの購入金額と付与予定ポイントは、LINEウォレットを通してLINEに通知がきます。

通知を見れば購入履歴が確認でき、後で見返すことも簡単です。

LINEウォレット

専用アプリ不要

どんどん増えるアプリの整理が面倒だったのですが、LINE Payは新たにアプリをインストールする必要がありません。

LINEの機能のひとつなので気軽に使えます。

請求書払いにも対応

まだ全ての請求書には対応していませんが、一部の支払いをLIEN Payで行うことができます。

LINEPay請求書払い

てつ
わざわざコンビニに行って、混んでいるレジに並んで…というムダが今後はなくなるということ

お得なキャンペーンが盛り沢山

ポイント増量や、割引、ポイントが当たる抽選など、次々とお得なキャンペーンを打ち出しています。

それだけQRコード決済サービスのシェア争いが過熱しているってことですね!

消費者としては、キャンペーンを賢く利用してお得に買い物をしたいところです。

まとめ:お得なキャンペーンを見逃さないようにしよう!

この記事を書いている現在にも「LINE Pay」を送金すると「くじ」がもらえるキャンペーンが開催されています。

最大で100,000円相当がもらえるそうです!

てつ
くじ運のない私でもチャンスあるかな?

消費税の増税も待ち構えていることですし、お得に賢く買い物をしていきましょう。

みなさんは当たりますように!

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり
-

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.