トレーニングバイクAVIGO

注文住宅の家づくり

バランスバイクの口コミ・使用感レビュー!ストライダー風バイク「AVIGO」

トレーニングバイクAVIGO

どーも!てっちゃん(@tetsu_grit)です。

幼児でも楽しくのれる「バランスバイク」(トレーニングバイク、キッズバイクとも言う)を子どもにプレゼントしました。

本記事では、外遊びが楽しくなる「バランスバイク」を使ってみた感想を紹介しています。

バランスバイクAVIGOの口コミ・使用感レビュー

バランスバイクで一番有名なブランドは「STRIDER(ストライダー)」ですが、うちはトイザらスでも売っている安価な「AVIGO」を買いました。

AVIGOとは?

ストライダーが登場してブームになったバランスバイクですが、ブームになるや否や他社からも類似品がたくさん発売されました。

AVIGOはそのうちのひとつですが、タイヤが小さくコンパクトな作りが特徴です。

ストライダーとの違い

こちらが本家ストライダー。

てつ
うちのAVIGOと違ってスタイリッシュ!

確かにカッコイイし、カスタマイズもできるし、本当はこっちを買ってあげたいと思いましたがなんせ値段が高い…。

じいじばあばのマネーに頼ろうかと一瞬思いましたが(笑)、類似品でも十分いけるんじゃないかと思ってAVIGOを購入しました。

トイザらスなどのオモチャさんで買えます♪

スペックを比較

AVIGOと本家ストライダーのスペックを比較しました。

商品名 AVIGO ストライダー
価格 5,000円くらい 10,000円くらい
重量 2.7kg 2.9kg
ブレーキ なし なし

(※ストライダーのクラシックモデルと比較)

AVIGOは何と言っても安い!ストライダーの半額以下で買えちゃいます。

さらにタイヤが小さく重心が低いのでストライダーより安定感があって乗りやすいのが特徴です。

何歳からのれる?

1歳半くらいから、サドルにまたがった状態で足が付けれるようになるので乗れます!

最初は恐る恐るでしたが、うちの子は兄弟二人ともすぐに乗れるようになりました♪

子どもにプレゼントしたらすごく気に入ってくれた!

ランニングバイクで公園を疾走

広めの公園で颯爽とバイクを駆るおとうとくん。坂道から下る時も、ひるむことなく「ビューン!」と降りてきます。

みてるこっちがハラハラしますw

わりとスピードも出るので、できればセットでヘルメットも買ってあげたいですね。

以前は外で遊ぶよりも中でおもちゃを触ったり、おままごとをしたりするのが好きなインドアな子どもでした。

でもバランスバイクを買ってあげたらめっちゃ気に入ってくれて、何度も公園に行きたがるようになりました♪

てつ
アクティブに外で遊んでくれるようになったのはうれしかった!

ブレーキなしのデメリット

ストライダーやAVIGOなどのブレーキなしタイプは、足を地面に付けて止まります。

このせいで、靴底がドンドンすり減ってくるんです…w

バランスバイクの乗るときは、安物の靴に履き替えさせることをオススメしますw

ストライダーやAVIGOがあえてブレーキを付けていない理由は、ブレーキをかけることに慣れていない幼児が止まりたいときに直感的にできる動作が「足で止まる」ことだからとの事。

もし気になる場合は、ブレーキ付きのバイクを検討してください。

類似品の中では、ブレーキ付きの商品もたくさん出ていますよ〜

4歳の長男がコマなし自転車に乗れるようになった!

子ども自転車

ずっと2歳半くらいからずっとバランスバイクに乗っていた長男が、コマなし自転車に乗れるようになりました!

もちろんバランスバイクで練習していた効果もあるのですが、

  1. バランスバイクで遊ぶ
  2. 自転車のペダルを外してバランスバイクにして練習
  3. 自転車のペダルをつけてコマなしで乗る練習

こんな感じで3段階でバランスをとる練習をしたことで上手に乗れるようになったみたいです♪

まとめ:外遊びが好きになってくれたのが一番よかった!

お下がりのバランスバイクを下の子にあげたら、上の子と同じように気に入ってくれて毎日楽しんで乗ってくれています。

自転車をキッズバイクで追いかける姿

コマなし自転車に乗るお兄ちゃんを追いかける姿がとても微笑ましいです♪

インドアな子どもも外遊びにハマる「バランスバイク」。

軽いので車に積むのも楽チン!

出先でも活躍すること間違いなし!おすすめです♪

以上、てっちゃん(@tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.