嫌いな人や苦手な人との上手な付き合い方

注文住宅の家づくり

嫌いな人・苦手な人との付き合い方【解決方法】

嫌いな人や苦手な人との上手な付き合い方

どーも!どちらかと言えば引っ込み思案なてっちゃん( @tetsu_grit)です。

誰とでもすぐに打ち解けられる人っていますよね?

私は全然打ち解けられないタイプの人間で、コミュりょくの高い人を羨ましく思うこともあります。

特に嫌いな人・苦手な人が職場や取引先の担当者にいると大変です。

どう向き合えばいいか、付き合い方に悩んでしまいますよね…。

あのタコがどうしても苦手!
てつ
気が合う人ばかりじゃないよね〜

 

この記事では、そんな人間関係に悩みに対する解決方法をまとめました。

目の前の人間関係の問題が、今より少しでも改善すれば幸いです。

嫌いな人・苦手な人と付き合うには?

人間関係

相手に対して苦手意識があると、どうしても知らないうちに苦手な感情が表面化してしまいます。

苦手な人との対話の中で緊張状態に陥ると、人はその状態を避けようとしています。

結果、「緊張状態を避けようとした行動」が相手にとって不快を感じさせることに繋がってしまうのです。

苦手意識が関係性を悪化させる

人は知らず知らずのうちに苦手な相手に対して印象の悪くなる行動をとってしまうものです。

もし下記の行動に思い当たる節があれば、今後見直すように取り組んで行きましょう。

苦手な人に対して無意識にしてしまうNGな行動

NGポイント

  • 目を合わせなかったり、視線をそらす
  • 不自然な笑顔になる
  • 相手に質問させないように一方的に話す
  • 相手との距離が遠い状態で話す
  • 話し方が早口になる

いかがだったでしょうか?

ボクも嫌いなタコ相手にやっちゃってるかも…
てつ
苦手意識があるとついやっちゃうよね。意識してNG行動を避けるようにしよう

【解決方法】苦手な相手こそ好きになろう

人は自分のことを好きな人を好きになり、自分のことを嫌いな人を嫌いになります。

好意の返報性」の法則です。

相手に不快を与えるNGな行動をなくし、相手のことを自分から好きになることで相手にも好きになってもらいましょう。

相手を好きと意識する

自分の中で嫌いな人・苦手な人に対して好意的なイメージを膨らまし、「相手のことが好き」という意識を持ちましょう。

好意的なイメージを持って接すれば、自然とNG行動が表面化しないようになります。

相手に同意する

人は自分と同じ考えの人、自分の意見をしっかりと聞いてくれる人に対して好意的になります。

嫌いな人・苦手な人の意見をしっかりと聞いて同意をすることで、相手は「この人は私の話をきちんと聞いてくれる人だ」と感じて良い印象を与えます。

適度な自己開示は親近感を与える

人は知らない人に対して攻撃的になったり、冷たい反応になります。

(飛び込みの営業マンが冷たくあしらわれるのは、得体の知れない人に対する不快感が理由です)

反対に、よく知っている人に対して人は親近感を覚えます

適度な自己開示をすることによって、相手にとっての「よく知っている・親しみのある人」になりましょう。

こちらから話したプロフィールから、話が広がることも期待ですます。

相手の名前を意識的に言葉にする

人は役職や肩書きで呼ばれるよりも、「〇〇さん」と個人の名前で呼ばれたほうが自分が尊重されていると感じます。

あえて意識的に名前を呼ぶことで、相手に良い印象を持ってもらうことができるのでオススメです。

まとめ

ポイント

  • 不快感を与えるNG行動を理解して避ける
  • 苦手な人を自分から好きになる努力をする

苦手意識は先入観から来ている場合もあります。

「よく話してみると意外と良い人だった」

そんなケースも多々あるので、まずは自分の行動を変えて接することを始めてみてください。

さっそく見直してみるよ〜
てつ
「相手は変えられない」。だから「自分を変えていく」ことが大事だね

以上、てっちゃん(@tetsu_grit)でした!

 

-注文住宅の家づくり
-

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.