出会いの形

注文住宅の家づくり

出会いの形にこだわらなくていい理由

出会いの形

出会いの形は人それぞれ。

誰しも運命的な出会いに憧れる一方で、現実とのギャップに恋愛がうまくいかない方も多いのが現状です。

どーも!今の嫁ちゃんとの出会いは「多人数×多人数の回転寿司合コン」なてっちゃん( @tetsu_grit)です。

ふと今の暮らしについて思うことがありました。

現在の状況を作ってるのは、過去に自分が行動した結果です。

素敵な異性と自然に出会いたい」と思いつつ、ただ出会いを待っているだけになっていませんか?

この記事は「出会いの形にはこだわらなくていい理由」について書きました。

恋愛をしたいと思っているけど「出会いがない」「婚活したいけど行動できない」という方におすすめです。

出会いの形にこだわらなくていい理由

てつ
SNSが普及したことでオンラインの出会いが「普通」になった

昔と今とでは、出会いの形が大きく変化しています。

「お見合い」という文化は廃れ、インターネットをキッカケとした恋愛が市民権を得るようになりました。

SNSが発達したことにより、オンラインを通じた出会いに対する抵抗感が男女共に薄れていることが理由です。

昔はオンラインを通じて出会うと「出会い系で遊んでいる」というイメージでした。

しかし、現在はオンラインでの出会いが当たり前になっていることが独身男女への意識調査からもわかります。

20歳~49歳の独身男女約1,500人に対しての「今ドキの婚活事情」に関する意識調査

出会い

出典:PRTimes今ドキの婚活事情より

アンケート結果によると、ほとんどの人がSNS(オンライン)を通じた異性との出会いをアリと感じているようです。

ちなみに私も過去にオンラインを通じて出会い、女性とお付き合いをしたことがあります。

過去の出会いを暴露します

mixiでの出会い

もう10年近く前のmixiが流行っていた頃の話です。

私はmixi内にある好きなアーティストのコミュ二ティーに所属していました。(L'Arc〜en〜Cielというバンドのコミュでした)

当時、故郷を離れて就職した私は勤務地に友達がいなかったので、そのコミュニティで頻繁に行われていたオフ会(カラオケイベント)によく顔を出していたんです。

そこでは好きなアーティストが同じ人同士が集まるので話も弾みました。

男女関係なく、仲良くなりやすい状況だったのです(しかも女性が多い!)

なんどもカラオケに行っている中で、仲良くなった女性とお付き合いしました。

1〜2年くらいは付き合っていたと思います。

同じコミュニティのオフ会仲間の中には、コミュニティがキッカケで結婚までいったカップルも2〜3組いました。

てつ
趣味が合うとそれだけで距離がグッと縮まりやすい!

出会いの数だけチャンスが広がる

当時の私は彼女を作る目的ではなくカラオケに行きたくてオフ会に行っていたわけですが、結果としてオンラインでの人との出会いが恋愛に結びつきました。

恋愛は出会いの数が多いほど、チャンスが広がります。

たくさんの出会いの中でようやく相性のいい人を見つけることができるので、そもそも出会いがなければ恋愛に発展する可能性もゼロなわけです。

とは言え、今からストリートナンパにチャレンジするのはかなりの度胸が必要ですよね?

そもそもナンパなんてしたことないという方も多いかと思います。

そこで「オンラインの出会いの場」を利用します。

出会いの数を増やすならマッチングサービスが最適

てつ
オンラインの出会いは最初のハードルが低いのがメリット

インターネットでの出会いが市民権を得ているSNS時代は、マッチングサービスを使うのが効率的です。

ストリートナンパと違って、路上で声かけする度胸も街へ出向く手間も必要ありません。

下記にておすすめのマッチングサービスを紹介します。

1.イククル


  • 運営歴が約20年の老舗マッチングサービス
  • 会員数は国内最大級1,300万人
  • 匿名・年齢制限ありなので安心

年齢認証があるので誤って未成年と出会ってしまう事故の恐れはありません。

会員数が多い分、マッチングできる可能性も高いです。

てつ
恋愛の打席にたくさん立つなら、会員数の多い大手サービスが断然有利だね

2.とら婚


  • オタクを公言したい人向けのマッチングサービス
  • 会員もカウンセラーも全てオタク
  • 結婚したいけど趣味への理解も求める人向き

個人的におすすめなのが「とら婚」。お互いのオタク趣味を公開した上でマッチングするので結婚を機に趣味を辞める必要がなく、趣味を通じて距離を縮めやすいといったメリットがあります。

アニメ、漫画、ゲーム、イラストなどが好きな方は検討してみてください。

てつ
私がmixiで女性と仲良くなれたのも趣味が一緒だったからなのでおすすめ

まとめ:出会いの形にこだわらず出会いの数を増やそう

情報技術の発達のおかげで、現代人のコミュニケーションコストは限界まで下がっています。

インタネットを使えば、今恋愛したいと思っている異性を気軽に探せます。

声掛けもボタン一つで可能です。

オンラインでの出会いが普通となった今、便利なマッチングサービスを利用しないのはもったいないと思いませんか?

マッチングサービスなんて…と食わず嫌いをすると、いつまでも変化のない人生になってしまいますよ。

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした。

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.