ツリー

注文住宅の家づくり

圧倒的な存在感!「大黒柱」の魅力【注文住宅の家づくり】

ツリー

マイホームを建てることを決めた時に、実は密かに憧れていた「大黒柱」。

一戸建てでも、最近は大黒柱のない家が多いそうです。

私も設計当初は「別になくてもいいかな〜」と思っていました。

しかし、ある日の完成内覧会で変木(へんぼく)の大黒柱を使ったリビングを見た時に、

「カ、カッコイイ〜〜!」

とその魅力にハートを鷲掴みにされてしまいましたw

てつ
恋に落ちちゃいました…w(♡o♡)

大黒柱は職人の技術で磨かれた化粧柱も美しいのですが、天然木の良さを生かした柱もまたそれにしか出せない特有の美しさがあります。

この記事では、そんな大黒柱の魅力についてまとめました。

大黒柱の魅力をみなさんにお伝えできたら幸いです。

大黒柱の役割とは

大黒柱

従来の大黒柱の役割

昔ながらの日本家屋は、大黒柱を中心に骨組みや構造体を組み上げることで家屋を支える要となっていました。

(※お父さんのことを大黒柱と言う由来はこれですね!)

現在では、建築構法の近代化によって大黒柱がなくても家が建てられるようになり、コストダウンの事もあって大黒柱を採用する家は少なくなってきています。

しかし、耐震性なども含めた家づくりの観点からは、大黒柱があったほうがより丈夫な家づくりが可能になります。

現在の大黒柱の役割

昔と同様に、家づくりをより丈夫にする役割に変わりはありませんが、現在の大黒柱は「家のシンボル」としてのアクセントのような役割を担うようになってきています。

いわゆる「飾り柱」として圧倒的な存在感があります。

特に変木を使った大黒柱は、人工物にはない個性豊かな魅力が人気です。

大黒柱の種類

大黒柱には、様々な種類の木材が使用されています。

使われる木によってその特徴や価格が違うんですね〜

耐久性や耐水性、色味、風合いの好みなどを加味して予算の範囲内で選んでいく事になります。

物によりますが30万〜が相場のようですね。

  • 欅(けやき)
  • 桧(ひのき)
  • 杉(すぎ)
  • 栗(くり)
  • 桜(さくら)
  • 橅(ぶな)
  • 赤松(あかまつ)
  • 桧葉(ひば)
てつ
それぞれに味があるんだね〜

変木(へんぼく)の魅力は「個性豊かな味わい」

木材の中でも変木とは、1本ずつ表情が違う自然木のことです。

1本1本に個性があり、和の雰囲気と独特の味わいが魅力な木材。

昔は茶室の床柱として利用されていましたが、現在は茶室がない家も多いのでリビングや玄関などにアクセントとして利用されるケースが増えています。

変木のあるリビングの施工事例

変木のあるリビング

出典:宮嶋木材

天然木の自然の曲がりを生かした雰囲気が格好いいキッチンダイニングですね。巨木のツリーの存在感は圧巻。無垢のフローリングと相まって、やわらかく温かみのある部屋になっています。

てつ
すてき!

変木のあるリビング

出典:イエタテ

こちらもリビングに変木を使用した事例。自然な曲がりと色合いが部屋の雰囲気と調和しておしゃれなリビングですね!洋風インテリアも溶け込み、和洋モダンな印象です。

てつ
さりげなく取り入れてて格好いい!

変木のあるホール

出典:イエタテ

こちらは階段側にそびえ立つダイナミックな大黒柱。凄まじい存在感ですね!なんとなく木登りも出来そうな雰囲気です笑。立派なものだとお値段も高いですが、丈夫な建材にお金をかけると言う意味では贅沢なものではないと言う考え方もできます。

てつ
まさに圧巻!

変木のあるリビング

出典: 創建工房

できるだけ自然の木の形を残して化粧柱として加工された大黒柱。

リビングに大黒柱があると間近で経年変化を味わえます。

10年、20年と住んでいく中でどんな風に変わっていくのかとても楽しみな施行例ですね。めちゃくちゃ素敵です!

てつ
木が違うと雰囲気も全然違って面白い!

写真は以上です。大黒柱の魅力が少しでも伝わりましたでしょうか?

戸建を建てるなら、大黒柱を一度検討されてみても面白い家づくりができるかと思います!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.