注文住宅の家づくり

【後悔したくない】家づくりの失敗ポイントまとめ【マイホーム】

現在、私たちは注文住宅でマイホームの設計中です。

せっかく建てるマイホームですから、気に入らないところがあったら嫌ですよね?

できる限り同じ失敗はしたくないということで、様々な書籍やインターネットで、先輩施工主の方々の失敗点や、後悔したポイントについて調べて参考にしています。

この記事では、私たちが参考にした先輩方の失敗・後悔ポイントについてまとめました。

「家づくりは3回建てて、ようやく納得のいくものが作れる」と言いますが、出来る事なら後悔のしない家づくりがしたいですよね!

これから家を建てられる方、リフォームを検討されている方は、是非参考にして家づくりに役立ててください。

マイホームづくりの失敗ポイントまとめ

実際に住んでみて「失敗した」「後悔した」「やり直したい」事をまとめました。

てつ
どんな失敗があるかチェックしてみよう。ヒアウィゴー!

完成して住んでみたら思ったより部屋が狭い

「図面で見たときは広く感じていたが、実際に家具を配置してみると思ったより狭く感じる」ことがあるようです。

図面に正確なサイズの家具も配置して、広さが適当かどうかを事前確認するようにしましょう。

てつ
家具を置くと意外に狭くなるもんね

収納が足りない

「収納が足りなくて部屋が片付かない」

「部屋がすぐに散らかる」

などの意見は多くありました。

一般的に収納スペースの必要量は床面積の9%と言われていますが、あくまでも目安なので自分に合った収納を予め確保しておく必要があります。

  • 所有しているものをそれぞれどこにしまうか?
  • 本当に必要なものか?

これらを吟味して、図面の段階で収納をシミュレーションしておくと良いですね。

てつ
いらないものは引越し前にいっそ断捨離!

玄関が狭い

リビングを広くとる方は多いのですが、その分玄関などにシワ寄せが来た結果、「玄関が狭くて使いづらい」と言った意見がありました。

玄関に置きたくなるものは意外と多いです。

ベビーカーや子どものお砂場セット、アウトドア用品など外で使って汚れるものを収納できるスペースがあれば良かったとの後悔が見受けられました。

てつ
当ブログでは広い玄関土間をおすすめしてます

吹き抜けが寒い

「広々としたリビングに憧れて吹き抜けを採用したが、冷暖房効率が下がって後悔した」という意見がありました。

空間が広がる分、どうしても効率が悪くなる上、光熱費も上がってしまうことが失敗だと感じる要因のようです。

採光や通風を考えるとメリットもありますので、対策としては、設計段階で高気密・高断熱の家づくりを行うことで解決できますね。

てつ
吹き抜けにするなら家の性能もセットで考えよう

駐車場の配置で後悔

建売でもありがちな「1階リビング窓の前に駐車場を配置」している間取りなのですが「車で窓から見える景色が隠れる」「窓を開けていると排気ガスが入る」などの点から失敗だったという意見がありました。

また、車が大きくて駐車場が狭い、取り回しがしづらい、荷物が取り出しづらい」など使い勝手に関する後悔も多くありました。

てつ
駐車場の位置から考えて間取りを構成するのがオススメ!

ロフトや屋根裏収納の後悔

ロフトや屋根裏収納を設置したが「重いものは運びづらい」、「夏がめちゃくちゃ暑い」といった使い勝手の悪さが目立っていました。

ロフトや屋根裏は家づくりの際は憧れもあって誰しも検討するのですが、実際に使用するシーンや用途を考えて作ることが大事です。また、収納場所は使用場所に近いところに設置することがポイントですね。

てつ
ロフトは正直いらんと思うなあ

↑うちでは嫁ちゃんがロフトを作りたいらしく、意見が割れてバトルしていますw

床下収納は使いづらい

「床下収納は省スペースで良いと思って付けたが、物の出し入れが面倒であまり使わなくなってしまった」という意見が多くありました。

家の作りによっては湿気がこもるところもマイナスポイントですね。

てつ
むしろ隠したいものを入れる場所かもしれんね

窓の失敗

「窓が大きすぎて暑い」「窓からの隙間風が寒い」「窓が少なくて昼間なのに薄暗い」「結露する」「風が通らない」など窓に関する失敗も多かったです。

また、「隣の家と同じ向きに窓を設置してしまい使いづらい」「窓が隣家のキッチン換気口と近くニオイが気になる」といった意見もありました。

窓の位置を隣とずらす事は「マナー」の範囲なのですが「設計段階で隣家の窓の配置まで頭になかった」という場合があるようです。

窓に関しては、深く考えずに配置される方も多いのですが、窓は気密性にも大きく関わる要素なので「材質・場所・形・サイズ」をしっかりと選ぶ必要があります。

てつ
窓はめっちゃ大事!

トイレの場所で失敗

「リビング側に設置してしまい音が気になる」「玄関近くに設置してしまい来客時に使いづらい」「寝室から遠く、夜にトイレまで行くのが面倒」 などの意見がありました。

また、「寝室の上に設置したら、水の流れる音で目が覚める」といった他部屋との関係に関する後悔もありました。

てつ
トイレは落ち着ける場所にしたい

洗濯機と物干し場所が遠い

「洗濯機で洗濯してから、2階のバルコニーまで行って干すのが大変」といった毎日の家事動線に関する後悔がありました。

洗濯機を2階に設置するか、室内乾燥機で代用したいところですね(この場合、バルコニー自体が無駄になっちゃいますが)

てつ
家事動線はしっかり意識したいところ

以上、家づくりの失敗ポイントでした。参考になりましたでしょうか?

先輩方と同じ失敗をしないよう、失敗しがちなポイントはしっかりと押さえて家づくりをして行きたいですね!

意外なところに落とし穴があるので、しっかりと情報収集してより良いマイホームを作って行きましょう♪

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.