一戸建て

注文住宅の家づくり

マイホーム一戸建てと賃貸マンションはどっちがいい?違いを比較しました!

一戸建て

どーも!てっちゃん(@tetsu_grit)です。

うちでマイホームを検討した時に、最初におこなったのは「住まいの比較」です。

今の暮らし(賃貸マンション)と持ち家(一戸建て)のマイホームを比べて、メリットとデメリットを整理することからスタートしました。

自分たちの暮らしに合っているのは「一戸建て」と「マンション」のどっちなのか?

この記事では、賃貸マンションに住まれている子育て世帯の方向けにうちの事例をもとに「住まいの比較」を紹介しています。

こんな方におすすめ

  • マイホームで一戸建てを建てるか迷っている
  • 一戸建てとマンションの違いを知りたい

マイホーム一戸建てと賃貸マンションとの違い【比較】

小さい子が2人いる、うちのような子育て世帯にとって、どちらにどんなメリットとデメリットがあるかを解説します。

賃貸マンションのメリット・デメリット

マンション(集合住宅)

まず、賃貸マンション(集合住宅)に住んでいる場合のメリット・デメリットを紹介します。

デメリット

  • 子どもの騒音が気になる
  • トイレの洗浄音がうるさい
  • 間取りを子どもの成長に合わせて自由に変更できない
  • エレベーターの待ち時間が長い

子育て世帯で気になるのは、やはり騒音問題ですね!

特に小さな子どもは元気いっぱい、時間に関係なくはしゃぎたくなるものです。

隣近所の事情など、全く気にしてくれません。

マンションによっては、すぐに苦情になり肩身の狭い思いをしながら暮らさなくてはいけなくなります。

子どもは遊ぶのが仕事だから仕方ないですね。

てつ
騒音を気にせず、子どもたちが思いっきり遊べるようにしてあげたい!

メリット

  • オートロックでセキュリティ的に安心
  • 設備が壊れても管理会社に修理してもらえる
  • 鉄骨なので災害にも丈夫
  • 四方が部屋に囲まれているため暖かい
  • 隣人が嫌なら引っ越せる
  • 急な転勤にも対応できる

賃貸マンションの最大のメリットは「メンテナンスを気にしなくてもいいこと」ですね!

一戸建ての購入を検討するまでは、メンテナンスの件はメリットとして意識してませんでした。

一戸建ての場合、長く住んでいると色々な部分が古くなってきます。

台風などで被害があった場合も、すべて自己負担で直さなくてはいけません。

これらのメンテナンスを管理会社に丸投げできるのは、非常に大きいメリットです。

持ち家(戸建て)マイホームのメリット・デメリット

次に、持ち家一戸建てに住んだ場合のメリット・デメリットを紹介します。

デメリット

  • 購入費用が高く、ほとんどの人の場合ローンを組む必要がある(借金)
  • 転勤などによる引越しが出来ない(単身赴任)
  • メンテナンス費用(屋根、外壁、給湯器、お風呂、キッチン等)や固定資産税がかかる(賃貸物件は家賃のみ)
  • 地震、水害などの災害リスク(鉄骨マンションの方が丈夫)
  • 隣人や近所づき合いが一生物になる

メリット

  • 自分好みにカスタマイズできる
  • 支払い完了後は、家賃が不要になる
  • 団体信用保険に入れる(私に万が一のことがあれば住居費はなくなる)
  • エレベーターの待ち時間がない
  • 住宅ローン減税などを受けられる
  • 生活音を気にしなくていい(下の階への子どもの足音など)

一戸建てにすると地味にうれしいのは、エレベーターの待ち時間がないこと

急いでいるときに最上階までエレベーターが上がって行ったら、それだけでイライラしてしまいます。

  • 子どもが早くトイレにいきたくて「トイレトイレトイレ…」を連呼している
  • スーパーでドッサリ買い物してめっちゃビニール袋がめっちゃ重たい

こんな時はサッサと家に入りたいですよね。

まとめ

高い買い物ですから、色々と整理した上で本当に必要かを考えるべきですよね。

どちらもメリットとデメリットがあるので、後は好みかなという感じもあります。

最後に、「夫婦間の家づくりへの熱量が同じくらいかどうか」も重要です。

家づくりは、どちらか片方だけで作ることはできません。

お互いが納得した上で協力して行わなければ良いものができないんです。

上記の比較リストはうちのような子育て世帯の場合ですが、それぞれの事情も考慮した上で総合的に判断しましょう。

以上、てっちゃん(@tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.