注文住宅の家づくり

趣味を探している人この指と〜まれ。一人でも楽しめる自転車がおすすめ!

ロードバイク

休みの日に特にやりたいこともなく、ダラダラとテレビやネットを観て過ごしてしまう。

なにか楽しく打ち込める趣味がほしいな〜と一瞬でも思ったことはありませんか?

どーも!週末ゆるふわライダーのてっちゃん( @tetsu_grit)です。

私が趣味としてのイチオシなものは…

ズバリ、ロードバイクです!ドンッ!

この記事では、趣味としての自転車(ロードバイク)がおすすめな理由を紹介します。

ロードバイク乗ろうぜ!

てつ
ここではロードバイクについて熱く語らせていただく!

ロードバイクってそもそもなに?

チネリロードバイク

出典:chinelli

ロードバイクは、「速く走るために設計されたスポーツタイプの自転車」のこと。

カゴや荷台、スタンドなどの走る機能に必要ないものは全て削ぎ落とされ、

空力や軽量を追求して設計された機能美が凄まじく美しい乗り物なのです!

もう…、とにかく、めちゃくちゃ格好いいんです!

(語彙力なくてスミマセンw)

あ、これみたことある〜♪競輪選手の乗ってるやつでしょ?
てつ
いや、あれとは少し違う!Tour de Franceツールドフランスなどに代表されるロードレースで使われている自転車だよ〜!

名前にバイクと付きますが、エンジンは付いていません。

むしろエンジンは、自分自身…己の肉体のみなのです!

それでも、40キロ、50キロとスピードが出せてしまうロードバイクは、究極の人力車といっても過言ではありません。

スポーツとしてのおもしろさ

ロードレース

ボクもママチャリ乗るけど、あえてスポーツタイプに乗って何がおもしろいの?
てつ
フフフ、いい質問だね。キミにもおしえてあげよう…ロードバイクの真のおもしろさをな…

スピードと爽快感

ロードバイクの重量は、10kg以下

軽量なアルミや、カーボンなどで設計されている自転車です。

一般的な鉄の自転車(ママチャリ)と比べると、重さは半分以下。

(ちなみに高価な自転車だと6kgくらいの車両も持ったときの驚きがスゴイ)

そのため、ひと漕ぎするとスイスイ進みます

ちょっとペダルを回しただけでも、グイグイと加速していくんですっ

その爽快感は、「本当に俺の力だけでこんなに速く進んでいるのか!?」と感じるほどです!

なんとう速さ…これが自転車!?
てつ
ふっ、まだ私は半分も力を出していないよ…

走れば走るほど強くなる

ロードバイクは機材スポーツなので、当然高級なスポーツ自転車は性能が高く、速く走ることが可能です。

しかし、トレーニングを積んで脚力を高めれば、たとえ安価なエントリーモデルでも高級なハイエンドモデルの人を颯爽と追い越していくことができるのも魅力のひとつ。

てつ
ロードバイクの性能の違いが戦力の決定的差ではないと言うことを教えてやる…!

と、心の中で呟きながら追い抜くのは快感です!

てつ
お金をかけなくてもがんばれば速くなれるのだ〜

ツーリングにも超おすすめ

ロードバイクでツーリング

てつ
ロードバイクで旅に出るの楽しいよ〜

ロードバイクに慣れてくれば、往復で100キロくらいは走れるようになるのでちょっとしたツーリングにも行けちゃいます。

まだ見ぬ土地を心地よい風や草の匂い、地面の起伏を感じながら駆け抜けるのは、車でドライブしたときとは比べ物にならない感覚があります。

またソロツーリングだけでなく、グループでツーリングするのも醍醐味。

こんな道があったのかと新しいコースの発見があったり、険しい坂道を登りきったときのうれしさはロードバイクならではの面白さです。

自分の足だけで、こんな遠くまで来れた、こんな高い山を登れた、といった達成感と爽快感を同時に味わえます!

てつ
ゆる〜いポタリングもおすすめ

ポタリングとは

近場で軽く散歩する程度にサイクリングすること。

もちろん、軽い感じで流すロードバイクも楽しめます。

少しの距離なら車より気軽に外出ができて、目的地を観光してまわるなんてのも楽しいですね♪

最近は、道の駅を代表としてサイクルラックを設置してくださるお店さんも増えてきてます。

お店もウエルカムなんだね〜
てつ
もっともっと、自転車で立ち寄れるお店がふえてほしいなあ

サイクルラックとは

スタンドのないスポーツタイプの自転車を停めためのもの。

サイクルラック

出典:八王子市

こんな感じで引っ掛けて使います。

写真映えする

ビアンキ

出典:Instagram

ツーリングでは、たどり着いた先の景色とともに写真をパチリ!

ロードバイクと一緒に撮ると絵になるんですよね〜

ロードバイク単体でも猛烈に写真映えします。インスタ映えです!

カスタムする楽しみ

ロードバイクのカズタマイズ

自転車をカスタムする楽しみも魅力のひとつです。

小さなパーツから大きなパーツまで、意外と多くの細かいパーツで組まれているロードバイク。

走りに関するものから、見た目にこだわるカスタムまで様々です。

デザインとして100年前には完成されていたといわれるロードバイクは、とにかく飾るだけでもインテリアになります。

てつ
但し、カスタムはお金がかかるので注意!私は機材は程々にして、体のカスタム(筋トレ)がんばるよ

男女も年齢も、そんなの関係ねえ!

ロードバイク

ハイ、オッパッピー!

ロードバイクは、老若男女問わず楽しめるスポーツです。

実際に走ってみると、高齢でも自転車を楽しまれている方に結構出会います!

ロードバイクを楽しむ中で、年齢が離れた人と交流できる機会にもなるんです。

てつ
貴重な出会いに恵まれて、ロードバイクやっててよかったと思うよ

ついでに体が引き締まる人が続出

サイクリングは、有酸素運動です。

「ロードバイク楽しいな〜」と趣味としての乗っているだけで、なんと徐々に体が絞れていきます!

有酸素運動の効果ももちろんあるのですが、ロードバイクに乗ることによって足や体幹など体の大きな筋肉が鍛えられることが大きな要因です。

消費カロリー

出典:Panasonic

ロードバイクの消費カロリーは、1時間で約430kcal。

他の陸上競技と違って、長時間乗っても膝や関節に負担がかかりにくいのが特徴です。

体への負担が少ないからこそ、高齢になっても続けられるスポーツとしても人気なんです!

興味がわいたらまずは試してみよう!

いきなりロードバイクを買って走り出すというよりさすがにハードル高いですよね!

初心者の方には、まず試乗してロードバイクがどんな感じか試してみるのがおすすめです♪

試乗してみると、ケツが痛くなる洗礼と共にロードバイクの漕ぎ出しの軽さ、爽快感が実感できますよー♪

以上、てっちゃん( @tetsu_grit)でした!

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.