注文住宅の家づくり

複数回の転職をしてみてわかった5つのこと【これから転職する人へ】

どーもてっちゃんです、

私はこれまで5回転職をしています。

つまり、今の会社で6社目ってことですね!

この記事では、複数回の転職を経験して学んだことを紹介しています。

これから転職を考えている方は、参考にしてください。

h2

実際に転職をしてみて、てんしょく

会社の常識イコール世間一般の常識ではない

一つの会社に属していると、その会社のルールや常識が一般的なものだと勘違いしがちです。

会社ってこんなものかな?

とついつい思ってしまいますが、実際にはその会社の独自ルールだということが多くありました。

嫌な人はどこにだっている

人間関係が原因で転職したいと考える人もいるかと思います。

実際、私もどうしても合わない上司が原因で転職した経験があります。

ただ、振り返って考えてみると配置転換の希望を出してみても良かったと思っています。

未経験でも意外と入社できる

転職してみて感じたことは、未経験でも意外と内定がもらえるということです。

これはどういうことかと言うと、

熱意を持って話せば分かってもらえるケースがあるということ

一部の職種を除けば、ある程度の研修で人並みに働けるようになる

つまり、未経験だからうまくやっていけるか不安、といった

ということを意味します。

注意点として、未経験の場合はどうしても給与交渉に不利になります。

給与を落としたくない方は、経験している職種か業種を転職先に選ぶことをおすすめします。

まとめ

転職する前に、自分はなぜ転職を

-注文住宅の家づくり

Copyright© てっちゃんのプログラミング学習メモ , 2019 All Rights Reserved.